この世は仕組みでできている

FFRK 格闘ゲームやその他ゲームの論理的攻略、漫画や映画など個人的趣味を書いていきます

【SFV 調整への展望、要望、希望】

f:id:cojiro2015:20170219143002j:plain
調整を目前にし、個人的な疑問や、こうなってほしいな等を書いていきます。

結局どうしたいの?

S2になって昇竜系に無敵がなくなりました。なんでなくなったんだ?



  • パナシがムカつかれて不評だから
  • 一部キャラクターにだけ無敵技があって不公平だから
  • どうなるかなとおもってw

昇竜拳の無敵は現在3F目からになっており、対空に使っても当然無敵がないために飛び込みに負けることがあります。

では上半身、または空中の攻撃に対して無敵をつければいいのでは?それとも対空に使わせたくないのか?

そのへんのアナウンスがほしいわけですよ。調整に対する開発の意図ってやつを。

これで次の調整で「昇竜に無敵つけました~さすがにw」

とかをなんの理由の説明もなくやられても、多くの人が

「はぁ?」

って思うだけでしょう。

以前記事にも書いたオーバーウォッチでは、調整の意図を説明してくれています。

■ ゼニヤッタ
不和のオーブ:オーブが付与されたターゲットの被ダメージ増を50%から30%に減少。

破壊のオーブ:ダメージを40から46に増加。

Blizzardによると、前回の更新はゼニヤッタをかなり有用に改善したものの、“不和のオーブ”の強さによって、ほぼ義務的なピックになってしまったとのこと。

強力すぎて、誰もかれもがゼニヤッタというキャラクターになってしまう、ということを問題にしています。バランスが取れてないと。

「置き技ブンブンあばれてひっかけハメゲーム」

現環境はこれです。これをやらせたいの?そうならいぶきユリアンベガバイソンの調整は納得です。

高い体力を盾にブンブンしてVゲージがたまったら強力なVトリガーで見えない攻めをする。これをやらせたいなら大納得ですが、そう説明してほしい。仮にもe-sportsなんでしょ?

そうならおとなしく上記キャラの中から選びます。でもそうじゃないなら?

また調整が入って台無しになる可能性も高いです。そのたびに人が減っていくでしょう。例えば上記キャラクター達の強い部分、楽しい部分であるであろうトリガーひっかけハメゲームが、急にひっかけれず、ハメれず、発動後すぐ使わないと一瞬でVゲージがなくなり、ダメージが半分になる。

とかなったらバイソン使いは全員辞めると思います。それが調整ミスだったとしても調整の説明がない限り、こちらには伝わらないので次の調整を見ることもなくゲームから離れてしまいます。残るのはどんな調整をされてもやり続けるコア層だけでしょう。

よくいわれる弱体化はするな!強化だけしろ!ということではありませんよ?むしろそれはナンセンスだと思っています。そんなことをしたらいずれむちゃくちゃになるだけですし。

むちゃくちゃなゲームにしたいのなら別ですが。

個人的な希望

あくまで個人の好みでいえば、いまのトリガーひっかけハメゲームは好きではありません。

なので自分の使用キャラクターである春麗は弱いままでいいので、前述のトリガー(とそこに行くまでの過程)が強力すぎるキャラクターのやりすぎ部分を下げてもらいたいです。

さし返しも(ラグくて)難しすぎるので置きあいになりなりがちで、最後のVトリガー時のおみくじが重要すぎて道中の立ち回りなんておまけみたいなもの。

そういうゲームのほうが人気が出るのか?

シーズン2、確実に人口は減っていますよね?

現状問題点がほかにありすぎて、人が減ってる理由が特定できませんが…w

体力や攻撃力の設定にも疑問があって、見た目が筋肉マンだから体力を高くして、ゴツいんだから攻撃力も高くしよう!ってやってる気がしてならないんですが。

こんだけ攻撃力が高いんだから機動力や体力が少ない。とするのが普通な気がするんです。

体力=Vゲージ量みたいなものなので、Vトリガーが強いなら体力を低くするべきであって、体力も高く、Vトリガーも強い、って何考えてんだろうって思いますw

それだとヒョロガリは体力も攻撃力も低くなってしまい、ゲームとしてバランスが取れませんよね。

何度も言いますが、

「そういうゲーム」にしたい

それならそういってください。

と希望するわけですよ。



スポンサーリンク