この世は仕組みでできている

格闘ゲームやその他ゲームの論理的攻略、漫画や映画など個人的趣味を書いていきます

【SFV 受け身の種類って判断して見れるの?調べてみた】

f:id:cojiro2015:20170329161259j:plain

受け身を散らして暴れからトリガー入れ込んでおみくじをしろ!

というのがまかり通っているので、持続4F技の両対応重ねが重宝されるというゲーム性。

誰かが言いました。

「ずっと両対応重ねしてるだけじゃリターンが少ないんじゃないか…?」

「見てから両方重ねれたらいいのに…」

自分も受け身なんて見えねーよ。と思っていたんですが、本当にそうなのか?という思いに至り、調べてみました。

完全に主観なので違う感覚の人も多いかと思いますが、参考程度に読んでくれれば幸いです。



受け身の見方、見やすさ

●ユリアン

・ユリアンが転がったら後ろ受け身。

・そうじゃない場合は前受け身なので重ねる。動作から操作ができるようになるまでが長く、見やすい。

●キャミィ

・真上に跳ね上がったら前受け身

・後ろにはねたら後ろ受け身

・両方跳ね上がるので見にくい。

・ダウンしたキャミィの後ろの地面に足が出たら前受け身なので、そこを見て急いで重ねる。

・ねっぱなし、前受け身が動けるようになるタイミングが早く感じるので、早めに重ねること。

●ナッシュ

・あおむけだったら前受け身。

・うつ伏せだったら後ろ受け身。

・4F勢なので重ねやすい。

●かりん

・はねたら後ろ受け身、その場で立ち上がろうとしたら前受け身。

・相当見やすいが、3Fあばれから大リターンなので注意。

●ベガ

・両手を地面について起き上がったら前受け身。

・跳ね上がったら後ろ受け身。

・手をつくところを見る。動作から動けるようになるまでの絵がおかしく、早い。気持ちはやめ重ね。

●豪鬼

・あおむけネックアップで前受け身。

・うつ伏せ跳ねで後ろ受け身。

・動き出すまでが長いっぽいので重ねやすい。

●ラシード

・スピンしながら起き上がったら前受け身。

・後ろにはねたら後ろ受け身。

・両方跳ねなので見づらい、かつ3Fもちでカウンターからコンボなので無理は禁物。

・動作から起き上がりまでは遅いほうなのでしっりスピンを見る。

●ミカ

・足の位置が途中まで同じなので見づらい。

・ミカの小pからのリターンを考えると、両対応をしたほうがいいかも。

・一応あおむけで前受け身、うつ伏せで後ろ受け身。ミカのケツを見るといいかも。

●ザンギ

・めちゃくちゃみやすい。確認できる動作から起き上がるまでが長いっぽい。

・のそっと起き上がったら前受け身、くるっと回ったら後ろ受け身。

・4Fなのも相まってミスる要素がないかも。起き攻めは重ねて択かけていこう。

●バーディ

・見やすい。

・上体を起こしてのそっと起き上がったら前受け身。

・ねっぱなしで後ろに下がったら後ろ受け身。

・前受け身の動作確認から起き上がるまでが若干早いので、上体を起こしたら急いでボタン。

●ホーン軸ずらし

・しっかり中pを重ねないと大きくずれやすい。

・スピバ締めにしようとしていると、漏れて死ぬパターンになりやすい。遠かったり遅かったりしたらEX百裂にしたい。

・弱スピバ後は遠くなるので、当然ミスった時のすかりやすさが増える。

・ヨクセンの両対応は後ろ受け身からのホーンにスカって落とされる。

●春麗

・そーーーとーーー見やすい。

・跳ねたら後ろ受け身。

・その場で前受け身。

・後ろ跳ねをみといてそれじゃなかったらすぐボタンといった感じ。

・起き上がりの違和感もなし。

・3F持ちなので油断は禁物。一応注意。

●リュウ

・あおむけで前受け身

・うつ伏せで後ろ受け身

・若干みづらいかも。

●ケン

・見づらい。

・あおむけで前受け身

・うつ伏せで後ろ受け身

●バルログ

・みづらい

・あおむけで前受け身

・うつ伏せで後ろ受け身

・足が上がった後戻ってきたら前受け身なので急いでボタン。そのまま後ろに言ったら後ろなので落ち着いて押す。

●ネカリ

・その場で浮いて起き上がるのが前受け身

・脚がスピンして後ろにはねるのが後ろ受け身

・跳ねたらボタンでちょうどいいので両方それで。

・見分けるなら足を見る。

●ガイル

・あおむけで前受け身

・うつ伏せで後ろ受け身

・ガイルの上半身が前にきたら後ろ受け身なのでそれ以外にボタン。

・動き出しから動けるようになるまでが長いっぽく。みやすい。

●バイソン

・その場でのそっと起き上がったら前受け身

・くるっと後ろに回ったら後ろ受け身

・みやすい。起き上がりの動作判別から動いてくるまでの時間も長い模様。

・弱kあばれをつぶせるので重ねていけ。

●ファン

・その場で立ち上がったら前受け身

・寝ながら後ろに後ずさったら後ろ受け身

・その場で起き上がりだしたの見てから重ね余裕。

●ダルシム

・見やすいし4F

・その場で足を前に出して起き上がったら前受け身

・後転したら後ろ受け身

・その場受け見てから余裕。

●ララ

・見れないこともないぐらい。

・その場でスピンしたら前受け身。スピンから起き上がるまでが長く感じる。

・後転したら後ろ受け身。起き上がるまでが遅く感じる。スカりやすいので後ろ受け身だったら遅め重ね。

・ただし3F小pが軸ズレなのと、そこからリターンがあるので注意。

●いぶき

・見づらい。世界最強見づらさ+リターン。ゴミ。

・両方後転なので見分けがつきにくい。

・大きく後ろにはねたら後ろ受け身。

・小さく後転したらその場受け身。違和感。

・ミスったらでかいので見分けに行かないほうがいいかも?

●ジュリ

・見やすい

・その場で立ち上がると前受け身

・後転したら後ろ受け身

●アレク

・見やすい

・その場立ち上がりで前受け身。

・後転で後ろ受け身。

●コーリン

・見やすい

・見やすすぎて早めに重ねに行ってしまい、スカる事象が起きやすい。なのでねっぱなし時の重ね等に注意。

まとめ

いぶき、ミカ、ララ、ラシード、キャミィあたりは見づらいうえにミスったときのリスクが膨大なので、無理に重ねに行かないほうがいいかもしれない。

しかし総じて強キャラなので、重ねに行かないと厳しい戦いになるのも確か。 

Vゲージや体力を考慮して前受け身に対してだけ重ねて後ろ受け身には何もない、何もされない、または安いなどを選択していくのも重要。

とくに端になると見づらいので、相手もよくあばれてきやすい。

下がりで継続や両対応などをうまく使っていきたいところ。

Twitter等でお気に入りに入れるだけのやつ!

リツイートもお願いしますw

関連記事

www.cojiro1.com
www.cojiro1.com


スポンサーリンク