読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世は仕組みでできている

格闘ゲームやその他ゲームの論理的攻略、漫画や映画など個人的趣味を書いていきます

【SFV コーリン研究所 ボタンマッシャーズ3onに出てみた】

buttonmashers-game.com

地方から遊びに来る様式美の要望により開かれたとされる本大会。

行ってきました3ON。

コーリンもそろそろ動くようになってきたので、どの程度できるか…。

メンバーは

キム(ベガ)
リンタロー(春麗)
こじろー(コーリン)

いってみましょー!

魔のDブロック

f:id:cojiro2015:20170402115104p:plain


用事があって遅れていってトナメ表もみずに野試合してました。

Vスキルに反撃できない人たちに一生Vスキルで突っ込んでたらナウマン


「こじろーさん性格悪い!w」



と言われました。心外です…。





一試合目はゆきまゆさんのチーム。


また?w



この間行ったe-sportsMAXの大会でも準決勝でゆきまゆさん。

その前のボタンマッシャーズの3onでもゆきまゆさんチームと当たってるw


相手のメンバーは

ゆきまゆ(ララ)

イシー(ラシード)

天野(ナッシュ)







ゆきまゆさんとはe-sporsMAXの大会で、コマ投げ全捨て作戦を普段からとっているのがばれていて、コマ投げされまくって死亡したいやなイメージがついていたので、ゆきまゆさんを出してからリンタローの春麗かぶせという作戦で行くことに。

とりあえず先鋒はキムのベガで。


キムが天野ナッシュに勝利し、次のイシーラシードに敗北。


リンタローをゆきまゆさんにぶつけたいので、ここで自分のコーリンの出番。



リンタローに相手の傾向を聞いたところ、結構ゴリゴリ来るタイプということ。

キム戦をみていても、ダッシュで間合いを詰めてくる戦い方だったので、起き技で黙らせるかそのまま終わらせてしまうプランを立てる。


とりあえずVスキルへの回答を見るために振り回すと、まともに反撃をとれていなかったのでそのままVスキルを振り回していく。

これができちゃうと非常に楽。容赦なくVスキルを振り回し、Vゲージをため、トリガーに回していく戦術。


二ラウンド目に起き上がりにEX当身をパナして負け、立川に笑われるというハプニングがあるも、次のラウンドは危なげなく取れて勝利。



次は大将ゆきまゆ戦





コマ投げ全捨て読みコマ投げ多め読み上いれっぱでいくわ!


とチームメイトに宣言。


それでまけたらすいませんだけど、相手が変えてこない自信があったし、リンタローも残っていたのでこのプランを選択。


コパンくらっても気合の垂直いれっぱがやはりというか、相手のコマ投げに刺さり、最大コンボを入れられたりしてかなり有利に試合を進められる。


読みのねっぱなしExコマ投げすかしもうまくかみ合い、前回の雪辱を果たす。


ネモ金デヴ水派チーム


次の対戦相手。


オワ。


コーリンはやはり火力が心もとないので、体力が高く、トリガーが強烈な相手に勝ちきれない傾向がある。


なのでユリアンバイソンアレクバーディあたりが鬼門。


んで相手チームに金さん、ネモさんのユリアンがいるっていう…w


何も考えずにこちらはさっきプレイしていないリンタロー先鋒。

この采配はミスったかも。


リンタローがユリアン得意なはずなので、もう一回ユリアン残しでもよかった可能性。




相手は水派くんの春麗。



同キャラ対決に。




開幕の気功にリンタローの飛びが刺さり、一気に押し込む展開に。


そのアドバンテージを生かし、ラウンドをとり、うおおおおおお!となるも





実は1pと2pが逆だったw





負けてんじゃねーか!!w



水派くん開幕飛び込んできたのか…w



そのあとは結構いい試合をするも、リンタロー敗北。




キムが自信がありそうなので次鋒をお願いする。



水派くんもデビリバに前ステして確定取ったりしてうまかったが、シーズン2の圧に押されキムの勝ち。


金デヴユリアン


次鋒対決は金デヴvsキムで金デヴの勝利。


金デヴユリアン、ネモユリアンが回ってきた形。


リンタローにアドバイスくんない?と聞いたら



「きつい…」





あなたさぁ~。





ともあれ、金さんは超モラリストプレイヤーなので、それを念頭にグラつぶしメインで崩していくことを心掛ける。


金さんといえど、コーリンはよくわからないようでこまかいところでぼったくって最後は信頼の超おくらせ下中pで崩して勝利。


普段だったらあばれが怖くてできないやつ。




大将戦 ネモユリアン



エイジス中段立てなかったり、飛びをダッシュでくぐられて、裏から肘くらったり。

端に追い詰めてEXパラヒット、とどめまでは行けなかったので、何で追撃するかなーで中p>投げと下がりで択るのを選択。

投げに行ってEXヘッドをもらい、そこからまくられて死亡…。


下がりでも中足エイジスもあるし何がよかったかなぁと。


小技重ねでもリバサエイジスあるし…。結局こういう少し残した時の読みあいで負けて落すことが多いきがする。



端で雪玉重ねたいよーw





というわけでブロック決勝で敗退でした。


優勝はネモチーム。おめでとうございます!



おまけ 野試合


大会が終わった後、野試合を結構やってたんですが、ユリアンバイソンだらけw

このゲーム…w という感想しか出てこない。



その後、ウメハラさんも現れてウメガイルと何回か対戦。

さすがにコーリンがわからなさ過ぎたようで、2先何回かやって全勝(ウレシイ)。

対策したらおわりの予感しかしないですが、海外で使ってる奴いるのか…?w


もしものときはスパー相手オナシャス!



スポンサーリンク