この世は仕組みでできている

FFRK 格闘ゲームやその他ゲームの論理的攻略、漫画や映画など個人的趣味を書いていきます

FFRK ガーランド どちらも強力!闇チェインと超絶必殺技。増悪の根源の追撃とレジェマテでドレイン満載キャラに

増悪の根源/超絶必殺技

f:id:cojiro2015:20170827125606p:plain

単体10連の闇&無物理攻撃+一定時間自身闇まとい+暗黒アビリティ使用時に次ターン待機時間短縮+暗黒アビリティ使用時に単体2連の闇&無物理攻撃+ダメージの一部を吸収し自身のHP回復する[チェイスオブカオス]を発動

倍率等

増悪の根源 0.71×10 = 7.1倍

追撃(チェイスオブカオス) 0.91×2 = 1.82倍
与えたダメージの20%を回復

暗黒アビリティ使用後 2分の1の待機短縮

ワンポイント

闇纏い+確定追撃モード。ガーランドの最大HPが8883なので、クリムゾンクロスの自傷ダメージ程度は簡単に回復する。

暗黒アビリティ部分、追撃部分に更にレジェンドマテリアの闇の元凶が重複で発動する可能性も高く、ターンを終えた後に体力が少なくなることがほとんどない。

また、吸収効果がもともとついている追撃部分にも元からついている回復効果とは別に、レジェンドマテリアの吸収判定があるため1行動中に何度も回復する。よほど運が悪くなければHPが尽きることはないだろう。


闘争の境地/リミットチェイン超必殺

f:id:cojiro2015:20170827182357p:plain

闇属性のリミットチェインを発動して味方全体の闇属性を強化(効果:小)し、敵単体に22回連続の闇属性物理攻撃

倍率等

「たたかう」の約0.36×22回の合計7.92倍
チェイン効果+属性強化で実質約10.6倍

ワンポイント

22連撃なのでチェインが122%の状態から始まるので即効性が高い。




混沌の現身/オーバーフロー超必殺技

f:id:cojiro2015:20170827182141p:plain

闇属性が弱点or微弱の対象に対しさらに威力が上がるダメージ限界突破可能の超強力な闇&無属性単体物理攻撃

倍率等

通常時:「たたかう」の約11.25倍
弱点or微弱時:12.75倍


ダーククラスチェンジ/バースト超必殺技

f:id:cojiro2015:20170827181945p:plain

敵単体に8回連続の強力な闇&無属性物理攻撃+一定時間、自身に闇属性をまとう&ヘイスト&バーストモード

倍率等

ダーククラスチェンジ 0.83×8 = 6.64倍

チェーンバンプ 0.4×2 = 0.8倍

ツイストドリル
0段階 0.54×4 = 2.16倍
1段階 0.89×5 = 4.45倍
2段階 1.05×6 = 6.3倍
3段階 1.25×7 = 8.75倍

ワンポイント

スコールの冷刃と全く同じ。しかし、ガーランドには2回発動系のレジェマテがないため、チャージに時間がかかる。代わりにトランス状態の待機短縮に頼ることとなる。

トランス中はバースト状態で6回行動が可能。3段階までためてからツイストドリルを3回打つことができ、1行動あたり4.775倍が期待値。クリムゾンクロスが4.4倍なのでDPS的には少し上回る程度となる。

装備可能アビリティ

☆3 ナイト
☆5 暗黒
☆6 物理攻撃

暗黒物理アタッカー。
一応騎士設定なのでナイト☆3が設定してある。吸収で回復しまくるので、ひきつけるがもしかしたら強いかもしれない。☆4にしちゃうとバニシュレイドが使えてしまい、聖属性要素が入ってしまうために☆3にしたと思われる。


オートアビリティ

効果 取得場所
睡眠耐性(小) 剣闘士のスフィアLv5
暗黒アビ+6% 魔剣士のスフィアLv4
暗闇耐性(小) 魔剣士のスフィアLv5
ナイトアビ+6% ナイトのスフィアLv5
暗闇耐性(中) レジェンドスフィア
闇属性+3% レジェンドスフィア
闇属性軽減(小) レジェンドスフィア
闇属性+6% レジェンドスフィア

闇+9%、暗黒アビ+6%とアタッカーとしては補正がかなり低い。ナイトアビ+6%は完全に無駄。暗黒+6%も混同しがちだが暗黒アビリティにしか効果がないので、必殺技などには適用されない。火力特化のアタッカーは大体補正が+24%なので、だいたい15%の違いがある。


レジェンドマテリア

名称 効果 備考
闇の元凶 敵に単体闇属性攻撃後に中確率で吸収

発動確率35% 吸収率40%
闇を選びし者 闇属性のダメージアップ(効果:小) 闇ダメージ1.2倍
狂乱の古強者 HPが少なくなると自身のHPを回復&一定時間、自身の待機時間を短縮する 待機時間1/3

ガーランドのターンが回ってきたときに45%以下の体力ならば、トランス状態になるマテリア装備の狂乱の古強者が発動した後に回復判定が起きるため、比較的強いボスが相手ならクリムゾンクロスを連打しているだけで、特に工夫をしなくても他のキャラよりトランスが勝手に発動しやすい。

開幕に発動したいならば自身にブラッディクロスを打つ。するとダメージが入った後に自傷効果が発動し、自傷効果ではHPが0にならない仕様のため、比較的安全にトランスを発動させやすい。(普通に死にました。すみません。直ってない…?)中バフ+死中活で攻撃力を上げつつ発動するのもいい。

闇の元凶の吸収率は40%と高い。超絶の追撃の吸収率は20%で、それぞれ別々に判定して回復するので諸々あわせてとんでもない量を回復することがある。


ガーランドのストーリー(ネタバレ)



ガーランドが姫に恋をする。

フラれる。

かわいさ余って憎さ100倍!姫を誘拐する。

光の戦士に倒された際に黒水晶の力で2000年前の過去へタイムトリップ。

ガーランドはカオスとなり、未来へ4つのカオスを送り込む。

2000年前から数えて1600年後にティアマットを送り込み、ルフェイン人を滅ぼす。

2000年前から数えて1800年後にクラーケンを送り込み、海の光を奪う。

2000年前から数えて2000年後の現在にリッチを送り込み大地を腐らせるが、光の戦士に倒される。

2000年前から数えて2200年後にマリリスが目覚めるように設定。目覚めたマリリスは世界を焼き尽くす予定だったが、リッチが倒されたため予定を繰り上げて起床。光の戦士に倒される。

クラーケン、ティアマットも倒される。

光の戦士が過去のカオス神殿にタイムトリップ。

カオス(ガーランド)と光の戦士が対峙、光の戦士は倒される。時は流れ2000年後の現在へ…

以下ループ


という流れを無限に続けてきたところ、ファミコンソフトを手に取った「キミ」が光の戦士となり時の鎖を断ち切る存在となる。


30年前にこれを考えたのはスゲー…!

そして毎回ガーランドを惚れさせるセーラ姫の魅力やばい。

最初のガーランドはどこで発生するのかとかが気になってしまいますが、その辺はご愛敬。最初の作品がこの骨太ストーリーなら30年続くのも納得がいきますね。







時の鎖は断ち切られた

2000年の時空を超えた戦いが終わりを告げ、平和が訪れた
再びこの世界を4つの光が照らし出し、その力は風を水を土を
そして火を蘇らせる

2000年の時を越えて巡るガーランドの憎しみ
それは、ほんの少しのすれ違いから起こった些細なものだった
しかしこの世界を導くはずの4つの力にそれは増幅され
4つのカオスを作り出したのだ

世界に悪がはびこり、すべては暗黒に染められた
だがもうそれも終わった
戦士達の活躍によって、すべては正しい方向に向けられたのだ
4人の戦士は時をまた旅して元の世界へ帰っていく

世界は4人が知っている元の姿に戻っているはずだ
そこにはセーラやジェーンたちが待っている
もちろん4人がよく知っているガーランドも

あれはいつだったろう

ある日突然すべては狂い出した
そしてその原因は2000年の時の輪の中にあった
4人は選ばれた
この世界を暗黒に染めた4つの力
しかし唯一それを取り除ける4つの力に

そして帰ってきたとき
4人が過去へ旅立ち戦ったことは誰も覚えていないはずだった
そう、何も知らぬ人々は
だが、心のどこかに記憶されているその戦いを架空の物語として語る
ドワーフやエルフの村、ドラゴンたち
宇宙にまで手を伸ばしながら滅んだ高度な文明

さあ、戦士達が帰ってくる
2000年の時を越えて
もうすぐそこまで来ている
戦士達は戦いの記憶を心の底にしまい込み
この世界を見守っていくのだろう

忘れないで欲しい

この世界の輝きがいつも正しい方向に向くように
4つの光を間違った力に変えないように
そして真の4つのクリスタルは、いつもその胸の中にあることを

そう2000年の時を越え、戦っていたのは君なのだから

すべてのものに輝きを・・・