完全素人 仮想通貨はじめました 初心者でもできた取引所チェック

f:id:cojiro2015:20180109150847p:plain
2017年が仮想通貨元年らしいですね。
遅ればせながら私も2017年末から2018年にかけて仮想通貨をはじめました。

というのも元から信託等は行っており、人並みに貯蓄等はあるものの、家計がお小遣い制になり、困っているわけではないが窮屈感が増大していたことが主な理由。

要はお小遣い稼ぎ

しかしいざ始めてみるに当たって色々調べてみると、そこまでリスクが大きいわけでもなく去年今年が仮想通貨のピークなのかなという気配もしており、少し大きめに投資してみようかなと思っているところです。

とりあえず名前を言ってはいけないあの人の言葉に耳を傾けながらやっていこうと思っています。




死ぬリスクは皆無

知識が全くない状態の仮想通貨のイメージ

暴落したら人が死ぬ

こうでしたが、余剰金でやるという前提を守っていれば、死ぬことはあり得ません。

買っていた通貨がめちゃくちゃ暴落して借金を背負うということもあり得ません。最悪でも0になるだけ。それもセキュリティを怠って盗まれたり、取引所がなくなったりとかいう状況でなければまずない状況。

しかも現在は仮想通貨がにわかに流行ってきていて、相場全体が上昇している状態なので、買っとけば上がるに近い状態。

なので始めて見ればソシャゲ感覚でお気に入りの通貨を育てるに近いものがあります。

特に若い世代には今のうちに投資をはじめてみることをお勧めします。自分は投資を30台で始めて「もっと早く始めておけばよかったなー」という感覚が強いからです。

とりあえず死んでも1万が0になる。ぐらいでいっちょやってみっか!で始めてみてはどうでしょう。


どうやってはじめんの?

仮想通貨はいくつもある取引所で売買されています。

ググれば出てくるんですが、私が使っている場所をいくつか。登録するのは無料なので今のうちに。

coincheck / コインチェック

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
出川。

正月のテレビCMでさんざんやってたアレです。

日本円で入金でき、結構な種類の銘柄が選択できます。とりあえずここに登録しておくのが吉。

ただ本人確認の書類提出時に身分証と一緒に自撮りの写真を送らなくてはいけないのがかるく苦痛。


Binance / バイナンス

Binance


f:id:cojiro2015:20180109144105j:plain

中国の取引所ですが、サイトが日本語と英語にも対応指定てわかりやすい。

しかも銘柄が相当多い。安い通貨もかなりあるので、これから伸びそうな通貨を買うのに最適。

コインチェックで慣れたらこっちと言われています。(私もその通りにしました)

日本円の入金はできないのでUSドルやビットコインなどのほかの通貨をほかの取引所から送る必要があります。

仮想通貨の人気の過熱のためか、新規登録をたびたび停止することがあるのでお早めに。


Kucoin / クーコイン

f:id:cojiro2015:20180109145102p:plainwww.kucoin.com

Kucoin


第二のバイナンスと言われている香港の取引所。ここも日本語に対応していて使いやすい。

独自の通貨Kucoinを使用しており、保有しているとボーナスがもらえたりする。

バイナンスよりさらに安い仮想通貨を取り扱ってたりもするので、資金が少なくても取引がしやすい。こちらも日本円の入金不可。

ここも新規登録を閉め切ったりしていたので注意。









まとめ

  • とりあえずググって取引所を片っ端から登録する(締め切られる前に。)
  • 登録するのはタダ。使う使わないは後で取捨選択。チャンス時に動けないのが機会損失。
  • 死んでも死なない額で取引しよう。



というわけで、このカテゴリには今後の私の取引内容や展望でも書いていこうかな。続くかな…。とりあえず格ゲーヴォルデモートの助言を賜っていこうと思います。