この世は仕組みでできている

FFRK 格闘ゲームやその他ゲームの論理的攻略、漫画や映画など個人的趣味を書いていきます

モンスターハンターワールド/MHW 弓の新仕様、立ち回り、コンボ

f:id:cojiro2015:20180203140526p:plain

弓の操作が従来のモンハンとは大きく変更。それによってわかりにくくなっている部分が多かったので調べました。


武器ごとの連射、拡散、貫通の区別なし

従来は弓ごとに連射弓、拡散弓などに分けられていましたが、MHWでは一律で以下の仕様に変更。

  • 溜め撃ちが連射
  • 剛射、クイックショットが拡散
  • 竜の一矢が貫通


これによって弓ごとの違いは威力、瓶の種類、属性だけになっている。

最適距離

最もダメージが出る距離が決まっていて、今回はそれが照準で可視化されている。範囲はかなり広いが、近すぎたり遠すぎたらダメ。

f:id:cojiro2015:20180203145647p:plain
昔はクリティカル距離とか言ってました。

チャージステップ

L2+✖ボタンでチャージステップが出せるように。

チャージステップをすると溜めが一段階上昇。溜1状態なら溜め2へ、溜め2状態なら溜め3になる。

基本的に敵の攻撃をチャージステップでよけつつ、攻撃することになる。このムーブがMHWの弓のキモ。

スタミナを多く消費するので、最終的にはランナースキルや狂走薬体術スキル、スタミナ急速回復スキルが必須となる。




竜の一矢


△+〇で竜の一矢。3秒ほどの硬直のあと貫通矢を発射する。

竜の一矢は射程が長く、OUT OF RANGEの場所からでも通常のダメージを与えることができる。

通常の貫通矢が消えたので、竜の一矢をいかに当てていくかが重要となっている。

f:id:cojiro2015:20180203145149p:plain
このぐらいの距離でも届く



強撃ビンと接撃ビン

  • 強撃ビンは攻撃力1.5倍
  • 接撃ビンは攻撃力1.25倍

接撃ビンはストック数が無限の代わりに射程が落ちる。接近戦を余儀なくされるので被弾率が高くなる。

強撃ビンはストック数が50の代わりに攻撃力が1.5倍と破格の性能。DPSを考慮するならば常に強撃ビンをセットし、合成用の素材も持ち歩くのが基本となる。

合成には空きビン+ニトロダケが必要なのでMAX量を持ち込もう。

コンボ

溜め2>溜め3>剛射

射撃を連打すると溜め状態が一つ上の射撃になる。

チャージステップやR2で普通に溜めて溜め3や剛射につなげる。しかし弱点(大体頭)に当てなければ威力が低く、照準を連続で合わせるのがなかなか難しい。

チャージステップ>飛び込み近接攻撃

あの弱かった近接攻撃が大幅強化。
溜め3より強力なジャンプ攻撃を行い、接撃瓶を装着していればさらに1.25倍の威力に。

しかもジャンプ攻撃なので、モンスターに乗ることができるという付加効果付き。強すぎ!




溜2>チャージステップ>竜の一矢

弓の最強ムーブ。
色々書きましたが結局ダメージが出るのはこれ。突進をよけた後などにブチ当てたい。


状態異常ビン>クイックショット>剛射

3発の拡散する矢で状態異常を一気にかける。状態異常の瓶を使用するときは溜めうちではなくこちらで。



まとめ

  • 溜め連打が強いと思いきやそうでもないので、極力竜の一矢を狙う
  • 隙がなさすぎるときは瓶クイックショットや溜め射撃
  • 乗りたいときは近接連打も強い
  • 曲射は迷惑なので一人の時に

もう一つだけ読んでみませんか?

www.cojiro1.com



こんな記事もあるよ

www.cojiro1.com
www.cojiro1.com