この世は仕組みでできている

FFRK 格闘ゲームやその他ゲームの論理的攻略、漫画や映画など個人的趣味を書いていきます

FFRK 【超越】奇球との幻戦 オズマ攻略

f:id:cojiro2015:20171005132914p:plain
3周年のイベントで現れたオズマ。アニバーサリーの画面の右上をタップすることで戦えます。
動きがわからないとかなり強いので挙動をまとめてみました。

f:id:cojiro2015:20171012105125p:plain



基本

  • オズマは6フェイズで構成される。
  • 2フェイズ以降はオズマのHPをゼロにするとデバフなどがリセットされ、次のフェイズへ。
  • オズマの行動パターンは一定。
  • ほとんどの攻撃が防御無視。
  • デスペルもあるのでプロシェル鉄壁は不要。
  • フェイズをまたぐとジハードで攻撃してくる。ジハードにはデスペル効果あり。
  • メイン魔石には状態異常バリアのユニコーンを推奨。

モグ技の仕様

  • モグ技は二回まで使える。
  • 1.2フェイズに使用

一定時間敵からのダメージが0になる

  • 3フェイズに使用

状態異常バリア+エスナ

  • 4フェイズに使用

オズマの魔法無敵を打ち消す

  • 5フェイズに使用

オズマの物理無敵を打ち消す

  • 6フェイズに使用

全体アレイズ、ヘイスト、9999回復、踏みとどまる




4か5どちらかのフェイズでオズマの無敵解除にモグ技の使用を余儀なくされるので、物理魔法混成パーティだと両方に使わざるを得なくなる。そのためパーティを物理か魔法どちらかに寄せたほうがいい。

即時回復超絶キャラが充実しているなら2フェイズ目をそれでしのぎ、4、5フェイズのどちらか、6フェイズ目に使う。

2フェイズ目が耐えられないならそこと4、5フェイズで使う。


第1フェイズ

こちらが攻撃するか2ターンほど時間が経過するまで何もしてこない。

  • 魔石ゲージ6~7割ぐらいまでほっとくと上下2人がバーサクにされる。
  • 攻撃すると微量のダメージが入り、カウンターでデスペル付きの割合ダメージのジハード

このジハードまでの時間にいかりや味方にエンアスなどで有効利用し、戦闘を有利に進めるのが大事。

第2フェイズ

6フェイズ中一番攻撃が激しいので、ここをモグなしで耐えられるならあとは全部耐えられる。

  • 1フェイズカウンターのジハード後に2フェイズに突入する。
  • 行動パターン

フレアスター(魔法バリア、分身で回避可能)

フレア(HP割合が一番高いキャラに)

ホーリー(HP割合が一番低いキャラに)

メテオ(防御無視でない魔法攻撃)

の順攻撃してくる。

  • 上記行動を二周すると【超越】ジハード(全体99999)を連打してくる(時間切れ)
  • このフェイズでモグ技を使うのもあり。
  • どこかで魔石ユニコーンを使っておく。
  • フレアは5HITでバリアなども1回目ではがして残りの4HIT文ダメージが入る。そのかわりゲージも5回分たまる。
  • メテオも同じ。全体に3回分のゲージが入るのでかなりゲージがたまる。モグの無敵を使うならこの後。

第3フェイズ

  • 行動パターン

ジハード(デスペル付き)

カーズ(真ん中以外にスロウ混乱毒暗闇)

ストップ(HPが一番高いキャラに)

ブレイク(HPが一番高いキャラに)

ケアルガ→カーズ~以降繰り返し

このフェイズではダメージで死にようがないので回復はしないでいい。

カーズをユニコーンの状態バリアで回避、次のストップをHP調整でターゲット誘導。白魔キャラで食らって一瞬で治すか、真ん中のキャラの魔法バリアで回避。

次のブレイクはストップを白魔で食らった場合は真ん中キャラの魔法バリアで回避、そうでない場合は真ん中のキャラに石化耐性を持たせて回避(を願う)。

または普通にウルトラキュアーでなおすか、ユニコーンのエスナを願う。ペナルティブレイクで全レジストを願うのも可能だが、安定はしないので現実的ではない。

2回目のカーズを食らうと立て直しが難しい。ケアルガまでにオーバーフローなどで押し込み次のフェイズに移行させよう。


第4フェイズ

  • 魔法に無敵なので魔法パーティはここでモグ技を使用。
  • 行動パターン

滅ジハード(現在割合ダメ、デスペル)

凶ファイガ(3人に3000前後)

凶サンダガ(3人に3000前後)

凶ブリザガ(3人に3000前後)

MP吸収(アビリティのどちらかが1減少)


全体回復のバーアビで耐えられる程度。間にMP吸収が挟まるので、そこで立て直して次のフェイズに行くと楽。




第5フェイズ

  • 物理に無敵。物理パーティはここでモグ技を使用。
  • 行動パターン

滅ジハード(割合ダメ、デスペル)

凶ツイスター(風属性物理)

凶たたかう(範囲内3人に2連続)

凶ツイスター

凶たたかう


ツイスターには魔法バリアが効かない。なのでこのフェイズで魔法バリアを張っておけば、最終フェイズのフレアスターを確定で回避できる。
攻撃が結構激しいので早めに終わらせて次へ行きたい。




第6フェイズ

  • 最終フェイズ。オズマへのダメージが今までの半分しか出ない。
  • 行動パターン

滅ジハード(割合ダメ、デスペル)

超越フレアスター(分身で回避可能)

超越ケアルガ(99999回復)

凶フレア(HP高いキャラに来る)

凶ホーリー(HP低いキャラに来る)

凶デス(即死耐性で回避できることも)

超越フレアスター

繰り返し


ケアルガの後、次のケアルガまでにオバフロなどで一気に決めたい。
3ループすると超越ジハードが来て全滅必至。


参考クリアパーティ

f:id:cojiro2015:20171006121348p:plain

風神

f:id:cojiro2015:20171006121716p:plain
アタッカー。纏っていればメルトンのほうがダメージが出る。また、待機短縮を使うので、待機時間の長い行動のほうが短縮される時間も多くなる。

そのため速度が最優先される場合を除いては、なるべく取得ゲージ量の多いメルトンを撃つ。最終フェイズはダメージ半減なので、カンストしてしまっているぼうふうじんのほうが有効。

常に纏いを維持して超絶、オーバーフローで攻撃。

f:id:cojiro2015:20171006125251p:plain

  • ぼうふうじん
  • メルトン

f:id:cojiro2015:20171006125258p:plain

  • 猛る烈風

開幕風纏い

  • 世界をめぐる冒険者

風ダメージ+30%

パパリモ

f:id:cojiro2015:20171006125630p:plain

ずっとバーストするだけ。待機短縮があるため、コンバートフレアはかけたほうがいい気がする。

最終フェイズだけバースト纏いからケアルガの裏にオーバーフロー連打。


f:id:cojiro2015:20171006125650p:plain

  • 連続ファイガ

f:id:cojiro2015:20171006125700p:plain

  • 救世詩盟のお目付け役

炎ダメージ+20%

  • 魔道師の閃き

炎攻撃をもう1回放つ。発動確率35%

  • 伝説の魔女

杖装備時黒魔法ダメージ+30%

オニオンナイト

f:id:cojiro2015:20170928162656p:plain
いかたくマン。シェルクをダイブしていないので。ここがシェルクトゥモロだったらもう少し楽になる。

第2フェイズのフレアを食らったキャラはゲージがかなりたまるので、それをみてたくすキャラを考える。基本的には風神へ。

f:id:cojiro2015:20171006130138p:plain

  • いかり
  • たくす

f:id:cojiro2015:20171006130145p:plain

  • 伝説の称号を持つ少年

待機なし2回

  • 魔法術の頂

黒魔法をもう一度放つ。発動確率35%

  • エースストライカー

行動時ゲージ取得量+50%

ギルバート

f:id:cojiro2015:20171006130553p:plain

ヘイスト要員。自分でいかりでゲージをためて必殺技をかける動き。英雄の歌を基本にし、バフ効果がもう1フェイズもちそうなら素早さの歌をかけ、バフ効果がかぶらないようにする。

最終フェイズに英雄の歌をかけた後はやることがなくなるのでアタッカーへゲージをたくす。

f:id:cojiro2015:20171006130423p:plain

  • いかり
  • たくす

f:id:cojiro2015:20171006130431p:plain

  • 才能あふれる吟遊詩人

バフ効果40%延長

  • Dr.モグの教え

開幕ゲージ量+500

セーラ

f:id:cojiro2015:20170907153806p:plain
即時なしなので扱いがかなり難しい。バーストしか使わないのでほかのキャラでも行けるはず。
途中の回復の必要がない時間帯にアレグロコンモートができるのがかなり強い。

f:id:cojiro2015:20171006130759p:plain

  • ケアルジャ
  • アレグロコンモート

f:id:cojiro2015:20171006130813p:plain

  • 心優しい姫

白魔法回復量+20%

  • 民に愛されし姫君

白魔法をもう一度放つ。発動確率35%

  • 魔晄の力

開幕ゲージ所持量+500

全体の立ち回りまとめ

  • 開幕玉ねぎいかり。ほかのキャラは魔石のゲージが4割ぐらいになるまで待機をし、ギルバート英雄の歌、風神たたかう、パパリモ連続ファイガ、玉ねぎもう一度いかり、セーラバーストと動く。

  • 開幕ジハードの裏にバーストを発動。魔法バリアで次のフレアスターを回避し、フレアのターゲットにケアルジャで回復。

  • 玉ねぎは2回のいかりのあとパパリモにたくす。すぐにバーストが撃てるようになるため、パパリモはここからずっとバーストアビリティを繰り返す。風神はメルトン連打。

  • 次のホーリーで瀕死になったキャラにセーラのバーアビ1の即時回復でHPをマックスに。

  • メテオを食らった後、ケアルジャで真ん中のキャラのHPを一番高くする。そのあとはストップとブレイクのターゲットがぶれるため、第4フェイズまで回復はしない。(回復しなくても死なない)この辺で魔石ユニコーンを発動。

  • 風神超絶で纏い更新後第3フェイズへ。

  • カーズを上下四人、ストップを体力調整した真ん中のキャラの状態異常バリアで受ける。

  • 前述の通り第3フェイズでは回復は不要。2回目のカーズが来るまでに風神オバフロなども視野に入れ第4フェイズを目指す。

  • 第4フェイズ突入後、ジハードの裏にバースト。第5フェイズまでバーアビ2で回復。

  • 第5フェイズ突入後、ジハードの裏にバースト。最終フェイズまでバーアビ2で回復。 纏いを更新しておきたい。

  • 最終フェイズにHPが減った状態でジハードを食らうが、割合ダメージなので死なない。次のフレアスターは第5フェイズでかけてあった魔法バリアが残っているので、それで回避。次のフレアに備えてアタッカー以外のキャラのHPを最大に。フレアの後のホーリーに備えてアタッカーのHPがパーティ内最低なら回復。そうでないなら放置。全体回復で全員がマックスになれそうなら全体回復でもいい。玉ねぎ、ギルバート、セーラは最悪ここで死んでもいい。アタッカーはケアルガの裏にオバフロ連打。合計4発ぐらいで終わる。
ワンポイント
  • 魔石はユニコーンおススメ!
  • オーバーフローを持っているキャラをアタッカーにしたい。
  • 回復は魔法バリアか分身があればバーストだけでも持つ。
  • 第3フェイズの対策を頭に入れよう。